出会い系のサクラや業者の特徴と見分け方 2

PCMAXとは

・登録者数1400万人以上

・24時間監視態勢

・警察からサービス運営の許可を受けている

 PCMAXとは10年以上続いている出会い系サービスで大手の会社が経営していて個人情報の管理体制もしっかりしています。また料金に関してもポイントを買っていく課金制なのでサブスクリプション等のの定額制とは違い利用しなくなったらいつでもやめられるのが特徴になっている。

PCMAXの無料登録はこちらから (18禁)

      ↓

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm305061

今回も出会い系におけるサクラや業者の特徴と見分け方について解説していく。

まず出会い系はしっかりと使えばたくさんセックスできるが、使いこなすのはいくつかのポイントがある。

出会い系にはPCMAXなどのように素人女と普通に知り合える優良サイトもあるが、そのサイトの中にも「サクラ」や「業者」がいる。

(PCMAXにサクラはいない)

今回はその中で出会い系におけるサクラについて解説していく

運営側に雇われたサクラ

悪質な出会い系は運営側がサクラとし偽ユーザーを雇っていることがある。

運営に雇われたサクラは

・アルバイト

・システム AI

・メールレディ

のいずれかになる。

どの場合のサクラでも男の課金させようとしてくるのが特徴で、このタイプのサクラは絶対に会えない。

アルバイトのサクラ

アルバイトのサクラは女のフリをして男にメッセージをさせてポイントを使わせようとしてくるのが特徴だ。

運営が雇うサクラはこの種類が1番多くて会員数の少ない出会い系ほど女性の水増し目的で使われる。

新しく開設直後の出会い系でも女性で賑わっている場合、ほとんどサクラの時もある。

ラインやカカオの交換を頑なに拒否されたり、全く会う気がない場合や核心をつく話をはぐらかそうとする時はサクラの可能性が非常に高いのでさっさと切った方がいい。

システム AIのサクラ

このタイプのサクラはシステム AIが女性を装って自動でメッセージを送ってくる。

男に送信させてポイントを消費させようとするが、機械のサクラは定型分なのが特徴。

反応した男がいたらアルバイトのサクラにチェンジしてメッセージ交換を行うのだ。

機械のサクラはエロい内容の文章を送ってくるが不自然かつ無駄に長い長文が多いので見分けやすい。

メールレディ

メールレディは悪質な出会い系業者に雇われているメッセージを送るだけのバイトだ。

実際に出会い系サイトに登録して男にアプローチしてくるから見分けがつきにくいのが特徴になっている。

ただメッセージのやり取りを無駄に引き伸ばしてくるので数回のメッセージで判断できる。

ちなみにこのタイプのサクラにも絶対に会えない。

キャッシュバッカーは小遣い稼ぎをしている女

キャッシュバッカーは出会い系サイトのキャッシュバック制度狙いでメッセージのやり取りを引き延ばす女を指す。

サクラとは違うがメッセージを無駄に引き伸ばされて絶対に会えないという点では同じだ。

キャッシュバッカーとサクラの違いは

・キャッシュバッカーはサクラと違い運営に雇われている訳ではない。

・ほとんど女

・キャッシュバックの還元率が高い出会い系ほど多い。

という特徴がある。

キャッシュバッカーも基本的に会えないしメッセージすればするほど、ポイントが無駄になる。

今回はここまでの解説だ。次回は出会い系に蔓延る悪質業者について説明する。

PCMAXの無料登録はこちらから (18禁)

      ↓

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm305061

PCMMAXの登録は上記からスグに無料でできる!

それではまた次回!

28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です